格安スマホ やめとけ

契約すればこっちのものという姿勢なのか嘘八百の詐欺まがいの手法 プランは豊富でも基本料金もとりたてて安いわけではなく、良く言えばスタンダートなプラン。 iPhoneでも対応になりましたので、ユーザーが増えるのは間違いなく、LINEに次いで必須のsnsアプリになるポテンシャルを秘めています。, paypay、楽天Pay、d払い、auPay、ファミペイの9月の主なキャンペーンを紹介しています。毎月更新してますので、参考になれば。, 結論から書くと楽天でんきは楽天会員はもちろん、そうでない人でも国内最安値クラスで安いです。安いだけじゃなく楽天ポイントが貯まり、期間限定楽天ポイントでも支払い可能という楽天ユーザーなら乗換えるとメリットが盛りだくさんです。その理由と他社との比較や乗換え方法を書いてます。, Amazonプライム会員のメリット・デメリットを書いています。ほぼメリットしかないです。どんなメリットがあるのか特典があるのか分かりやすく書いてますので、プライム会員になるかどうかの参考にどうぞ。, アマゾンのプライム会員、ヤフーのヤフー・プレミアム会員と同じく楽天にもプレミアム会員というのになれます。どういうメリットがあるのか説明していきます。, 街中でのショッピングでは楽天カード単体より楽天edyを使用した方がポイント還元率が高くできるので、edyを推奨します!edyは街中でけっこう使えますし、実はネットショッピングでもアマゾンで使用できます。つまりアマゾンで買い物しても楽天ポイントが貰えるんです!, 電子マネーを使った事がない初心者な人でも、paypayの使い方を理解しやすいように書いています。これを読んでおけば、適当に使ってる人より賢くスマートに使いこなせます。, 楽天銀行のハッピープログラムにて誰でも簡単にVIPにできる方法を紹介しています。これをしていればATMの無料回数も振込み無料の回数もMAXまで引き上げれる裏技です。楽天銀行に給料振込み等が出来ない人に活用してほしい。これさえ知っていれば楽天銀行を快適に使えます。, nanacoやpaypay残高、楽天Edyなどのチャージ式電子マネーの中途半端な残金を使い切る方法を書いてます。コンビニかAmazonポイント、ヤフーショッピングにするかの3択です。特にnanacoは納税時にしか使わないという人が抱える残金消化問題をまるっと解決します。, 災害に備えて何が必要なのか。過去の被災者の意見からコレだけは用意していた方がいいものを羅列しています。あまり多く用意しても置き場所に困りますし、災害時に荷物が多すぎると担げないので厳選しています。, 引越しや入院、海外旅行などで、数日だけwifi環境が欲しい人にうってつけのサービスです。, スマートウォッチやスマートブレスレットというものが流行り始めています。いわゆるアップルウォッチのようなものですが、安いので3000円程度になっています。これがどういう機能があって、どう使えるものかを解説していきます。, 誰でも簡単に出来て、継続できる無理のない千切りキャベツダイエットです。晩御飯の時だけ白ご飯のかわりに茶碗に千切りキャベツを入れて、あたまも白米のような感覚で食べます。おかずのカロリーや量は気にしなくてOKです!. ママには無料宅配サービスもあり、使いこなせばランキング一位になるポテンシャルがあります。. 格安スマホ+格安simにしようかなぁって考えてるけど、貧乏人って言われそうで怖いなぁとか思ってませんか?私も、初めて格安スマホを買うときは周りの目がどうなのかな?って結構気にしました。 でも … (格安スマホに代えてない人こそ何か理由あり), ・格安SIM トップページ > 【2020年6月度版格安スマホ人気機種ランキング】今月売れている格安スマホはこれだ! > こんな人は格安スマホに乗り換えてはダメ!!大手キャリアと格安sim(スマホ)結局どっちがい … ・アホなヤツほど、ロクに調べもせずキャリアへ無駄な高い料金を払ってる。 「格安スマホはやめとけ」と言われる理由は? 実際に格安SIMを使ってわかったことまとめ (44,520pv) 大手キャリアだと月額料金が7,000円~10,000円かかるのが普通ですが、格安SIMだと1,000円~3,000円程度で利用することができます。 その勢いは凄まじく数年前まではネームバリューがなかったとは思えない程です ぴったりプランの無料通話時間も半分になります。, 縛りも2年あります。深キャンに騙されず、よくよく調べてからにして下さい。 ・貧乏だから格安スマホ使ってるんですよね?, とか叩かれてます。格安SIM、格安スマホにしたからって貧乏人に見られるのは嫌ですよね。, そこで、格安SIM、格安スマホに対して貧乏人って言ってる人たちの理由を見てみると、, ・高いスマホから安いスマホに乗り換えるなんて、みっともない UQモバイルとほぼ同じ感じです。 三姉妹が「2GB通話付きでワンキュッパ!」と謡ってはいますが、それは基本料金のみです。 店員のモラルが低すぎて解約したauの店員さんが恋しくなりました。 格安スマホの記事を見るとだいたい悪いことはさらっと。. ずっとauのスマホを使っていて月々1万円近く通信料を払っていた私が、格安スマホに替えて月々の料金は2,000円程度に抑えることが出来るようになりました。実際つかってみてどうなのかの感想と、格安スマホを選ぶ際に確認した方が良いポイントなどをまとめています。, 月々のスマホの料金が高くて支払いがきつい……ではどうしようと思った時に、思いつくのが格安SIMに乗り換えるという方法ではないでしょうか。, 大手キャリアと比べると料金がすごく安く魅力的に見えるのは確かですが、単純に比較して安すぎるし何か裏というかカラクリがあるに違いないと思うのが人情というもの……。, しかし、家計はきついので背に腹は代えられないので、やっぱりチャレンジしてみることに決定したというわけです。, 本記事では、格安SIMの使い心地はどうなのか、実際に使って不便はないのかなど、格安SIMを実際に使ってみてどうなのかの感想をまとめました。, 格安SIMを使う前までの私は今までauでAndroidを使っていて月々の使用料は1万円を少し超えるくらいでした。, スマホはネットサーフィンを少々とラインくらいしか使っていないのでこの料金は高いなと思い、格安SIMの導入を検討し始めたというわけです。, とはいえ、格安SIMに最初に変更する時は少し不安があったのも確か。契約に踏み切る前は、迷っている時期が結構長かったです。, 大手キャリアの場合、3GB程度のデータ使用で端末も買った場合、7~8,000円程度はかかります(端末の種類や通信料によってはさらにかかると思います)。, 上述のとおり、私の場合は1万円程度かかっていました。でも、格安SIMの場合は、3GBだと音声通話付きでも1,500円くらい、データ通信だけなら1,000円くらいで運用できるらしいのです。, しかも端末もめちゃめちゃ安く、HUAWEIと(ファーウェイ)いう中国のメーカーのスマホなら毎月の支払いは+1,000円くらいで済みます。, 地雷の予感が漂ってます。まずは安さの理由を探らないことには安心して契約などできようはずがないということで調べてみました。, docomo(ドコモ)、au、SoftBank(ソフトバンク)のいわゆる「3大キャリア」は独自の通信網を持っていてそのインフラの拡大や維持・整備に莫大な費用がかかります。, しかし、格安SIMの事業者、いわゆるMVNO(仮想移動体通信事業者)は、これら大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しているため、これらの費用がかかりません。そのため、大幅に安い料金でサービスを提供できるらしいのです。, 理由が分かったところで、次に気になるのがこの疑問です。これも一定のデメリットがあることも分かりました。, 大手キャリアに回線(の一部)を借りてサービスを提供しているため、多くのユーザーが同時にその通信網を利用した場合に通信が混雑することにより速度が低下する可能性があるということ。例えば朝や昼、夕方などがそれにあたります。, 時間帯によって遅くなるという噂もある一方で、ほとんどの時間帯は問題ないというレビューもたくさんあります。混雑時は我慢するか、使用を控えるかすれば大丈夫な気もするので、とりあえず乗り換えにチャンレジです。, 選んだのは3GB通話有りプランの1,510円のものです。端末は元々使っていたものが動作することが確認出来たので同じものを使っています。, そんなわけで、格安SIMに替えて私が良かったと思ったことがたくさんあります。それらをここに書いていきます。, 購入は公式サイトから申込みました。通話はLINE通話や050plus、楽天でんわなどがありますが、私はほぼLINE通話だけを使っていたため通話料の上乗せはほとんどありませんでした。, その結果……格安SIMに替えて月々の料金は2,000円程度に収まるようになりました。ひと月で8,000円、1年で考えると9万6,000円も安くなったことになります。, これは完全に想像以上の節約でした。大手通信会社から格安SIMに替えるだけでこんなに変わると考えると非常に大きいですよね。, 私が住んでいる地域では、たまに遅いかなと感じる時間帯はあるものの、全体的には遅すぎてストレスを感じるシーンはほとんどなかった、というのか実際のところ。, ただし、通信速度は地域によって差があるので、不満が出る地域の方もいるようなので要注意です。この感想はあくまで筆者個人のものです。, 通話はかけすぎると料金は高くなってしまいますが、050plusやLINE通話を使えば料金は抑えられるためあまり不便には感じていません。, 私は通話を普段あまりしないためLINE通話だけ使っていますが、通話を普段からたくさんする場合は楽天でんわや050plusを使ったほうが良いでしょう。, 私が格安SIMに替えてここだけはちゃんと確認して選んだほうが良いと思うところをまとめます。人それぞれ重要視するところは違うのできちんと自分に合ったものを選ぶ必要があります。, 大手通信会社から格安SIMに替えるのですから料金は確実に見ておきましょう。格安SIM・格安SIMでも料金プランは複数あります。, 一番安いものにしたものの毎月追加チャージをしすぎてしまってはあまり意味がありません。今の契約で大体月にどれくらい使っているのかを確認してそれに収まるプランにすることをおすすめします。, いくら料金が安くても全くネットに繋がらなくてイライラしてしまうようでは意味がありませんよね。どこの格安SIM会社も高速通信ですが、この速度は若干のばらつきがあります。, 安さだけで選ぶのではなく満足度や評判も見て選ぶのが良いでしょう。ただ格安SIM会社は通信速度を安定して早くするために設備を整えていっています。そのため改善され早くなる可能性もあるのであまり惑わされすぎないようにしましょう。, 気になる事業者がある場合は、事前に通信速度を調べておくといいでしょう。速度計測サービスは契約前に要チェックです。, 大手通信会社から乗り換えたばかりの時は不安が多いです。そのためサポートが充実している格安SIM会社を選ぶことをおすすめします。, 特に機械に弱いという方の場合はサポートを受ける機会も増えるので重要視した方が良いでしょう。, その後格安SIMのよさを知り、サブや遊びなどで複数の格安SIM会社を使った私がおすすめする格安SIM会社をご紹介します。少しでも参考になれば幸いです。, UQモバイルは、大手キャリアau傘下の格安SIMです。CMで一度はUQ三姉妹やガチャピン・ムックを見かけたことがあるのではないでしょうか?, 大手キャリアのサブブランドということもあり、高速通信と安定した通信環境が魅力の格安SIMです。大手キャリアと格安SIMの中間のような位置付けなので、初めて格安SIMに乗り換える方にもおすすめできます。, UQモバイルの公式サイト内には、簡単な質問に答えるだけで最適な料金プランと製品を見つけてくれる「ぴったり診断」と「料金シミュレーション」サービスがあります。ぜひこれらも活用してみてください。, UQモバイルは音声通話SIMで3種類、データSIMで1種類の料金プランがあります。, 音声通話SIMは、スマホプランS・スマホプランR・データ無制限プランの3種類です。スマホプランS・Rは、どちらも「節約モード」という機能があります。, 節約モードでは、最大通信速度が制限される代わりにどれだけ使ってもデータが消費されません。つまり、節約モードの時はネット使い放題ということです。, スマホプランSは最大300kbps、スマホプランRは最大1Mbpsまで速度が出ます。最大300kbpsの場合、動画視聴や画像の多いSNSの使用は難しいですが、テキストメインのネット閲覧やメールの送受信は問題ありません。, 「データ無制限プラン」は、文字通りデータ通信量無制限で使えるプランとなっています。送受信最大500kbpsという速度制限はありますが、月々1,980円で使い放題なのは格安といえるでしょう。, データSIMは、「データ高速プラン」の1種類です。月間3GBで980円という破格の料金となっています。, 月間3GBまでは、受信最大225Mbps、送信最大25Mbpsの通信速度です。3GBを超えた場合は、送受信最大200kbpsに制限されます。, 新規契約で3,000円、他社からUQモバイルへの乗り換えで10,000円がもらえます。, 格安SIMで現金キャッシュバックを行っている会社は珍しいので、乗り換え先に悩んでいるならUQモバイルを選ぶとお得です。キャッシュバックの対象は、SIMカードのみでスマホプランS・Rを契約した方となっています。, 契約月の翌々月、申し込み時に登録したメールアドレスにキャッシュバック案内メールが届きます。, あとはメールに記載のURLページから、指定の振込口座を入力するだけです。入力した口座番号に不備があった場合、キャッシュバック金額を受け取ることができないので注意してください。, キャッシュバックは最短翌日に受け取れるので、UQモバイルからメールが届いたらすぐに登録を行いましょう!, 「スマホプラン データ増量キャンペーン」はなんと最大13ヶ月間、データ容量を3GBも増量することが可能なキャンペーン。, なんと13ヶ月×3GB=最大26GBのデータがプラスされる超お得なキャンペーンですが、その利用条件・適用条件は少し複雑です。, スマホプランSは1GB、スマホプランM/Lは3GBの増量が可能なのですが、自動的にデータが追加されるわけではなく、自身でデータチャージを行う必要があるので注意しましょう。, データチャージを行うとチャージ購入額が表示されてしまいますが、請求時には割引されているのでご安心ください。, また、適用条件も少々複雑。「スマホプラン データ増量キャンペーン」を利用するためには、以下の条件を満たさなければいけません。, 条件の中で特に注意しなければならないのが、UQモバイルの通話オプションに必ず加入しなければいけない点。とはいえ、26GBのデータ増量にかかる金額を考えるとまだまだお得といえるでしょう。, UQモバイルの家族割は家族で「スマホプラン」を複数回線申し込むと2回線目から月額500円の割引が永続的に受けられるキャンペーンです。, 対象となるのは最大9回線まで。ひとりで2回線契約していても利用は可能です。ただし1回線目(親回線)の料金は割引適用外なので注意してください。, 家族と一緒に申し込む場合、姓・住所が異なる際は戸籍謄本や住民票などの証明書が必要になるのでこちらも用意しておく必要があります。, 複数回線を契約する際は永続的に500円割引が続くので、利用しないと損なキャンペーンとなります!, LINEなどの主要SNSのデータ通信量がカウントされない「データフリー」が魅力です。通話よりもSNSの使用がメインの方は特におすすめします。, LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアに対応しており、料金はどの回線でも同じです。, 料金プランは、(1)SIMタイプ、(2)データ容量、(3)データフリーオプションの3段階で選んでいきます。, SIMタイプは、「データSIM(SMS付き)」と「音声通話SIM」の大きく分けて2種類です。以前はSMSが付いていないデータSIMもありましたが、現在は上記2種類となっています。, データSIMは電話番号を使った通話ができないSIM、音声通話SIMはできるSIMと考えてください。電話番号を使った通話なので、LINE電話のようなネット回線を使った通話はデータSIMでも可能です。, どちらのプランにもSMSがついているため、ショートメッセージの送受信ができます。SMSを使った認証はGmailやメルカリといった様々なアプリで必要なので、ありがたいですね。, データSIMを選んだら次はデータ容量です。データ容量は、500MB・3GB・6GB・12GBの4種類から選びます。, データSIM(SMS付き)で最も少ない500MBを選んだ場合、月額料金はたったの600円です。(3)データフリーオプションで詳しくご紹介しますが、LINEモバイルの全料金プランにはLINE使い放題が付いています。, そのため、LINEをメインに使っている方なら500MBでも十分足りるのです。その他、SNS使い放題のオプションもあるため、データ容量はオプションと合わせて選んだ方が良いでしょう。, 「LINEデータフリー」は、文字通りLINEがデータ通信量ゼロで使えるオプションです。LINEデータフリーは全ての料金プランに無料で付いているため、全プランでLINEが使い放題となっています。, 「SNSデータフリー」は、LINE+Twitter+FaceBookが使い放題になるオプションです。「SNS音楽データフリー」は、LINE+Twitter+FaceBook+Instagram+LINE MUSICの5種類が使い放題になります。, SNSをよく使っている人なら、オプションに加入するだけで消費データ量がグンと減るでしょう。そうすれば、契約するデータ容量が減って月々のスマホ代も節約できるはずです。, LINEモバイルでは、2020年8月26日から音声通話SIMを3GB以上のベーシックプランを契約すると月額基本利用料から3ヶ月間980円割引されるキャンペーンを実施しています。, データSIM(SMS付き)やベーシックプラン500MBはキャンペーン対象外のためご注意ください。また、初月の月額基本利用料は日割り計算となります。, ここでは、月額0円のLINEデータフリーオプションを選んだ場合のキャンペーン適用時の料金を紹介します。, データフリーオプションは、LINEデータフリー・月額280円のSNSデータフリー・月額480円のSNS音楽データフリーの3つの中から選択できますが、どのオプションでもこのキャンペーンは適用されます。, 格安スマホぽっきりSALEは、スマホとセットでLINEモバイルを契約すると月額500円からスマホが購入できるキャンペーンです。, このキャンペーンが適用される端末代金の支払い方法は、一括払いと24回の分割払いの2種類です。, 分割払いの場合は、分割手数料/月が発生します。すでにLINEモバイルを契約している方で機種変更をする場合は、一括購入のみ可能です。, こちらのキャンペーンを利用して音声通話SIMで契約すると、「月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン」が自動適用されます。, LINEの人気スタンプが使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」の月額利用料金最大2ヶ月分がLINEポイントにてポイントバックされるキャンペーンです。, 「LINEスタンプ プレミアム」とは、300万種類以上のクリエイターズスタンプを月額240円から使い放題になるサービスです。, 「LINEスタンプ プレミアム」のプランは、月間プラン・年間プラン・学割プランの3種類があり、プランに応じてポイントバックされます。, 現在、「LINEスタンプ プレミアム」に新規加入すると1ヶ月無料になるキャンペーンを実施しているため、無料体験期間と併せて実質最大3ヶ月無料になります。, プレミアム対象のスタンプは毎月多数追加されるので、常に新しいラインアップで使うことができます。, ▼SIMチェンジではLINEモバイルの新プランの解説や新旧プランの比較を行っています。是非参考にして下さいね。, 知名度のあるプロバイダーのBIGLOBEが運営をしていることから、BIGLOBEモバイルSIMの信頼度は高いです。, ただ、人気の理由はそれだけではありません。BIGLOBEモバイルSIMには、独自のサービスや特徴があることがポイントです。, これらの特徴により、特にYouTube、AbemaTVなどの動画を見る機会が多い方にとっては、利用するメリットは大きいと言えます。, BIGLOBEモバイルは、音声通話SIM・データSIM(SMS付き)・データSIM(SMSなし)の3種類のプランがあります。, SMS付きだと、電話番号宛にくるショートメッセージの送受信が可能です。SMSはGmailやアプリの認証でよく使うので、あった方が便利です。, 3つのSIMタイプから選んだら、あとはデータ容量と回線の種類を選びます。データ容量は1GB〜30GBまでの6種類、回線はau回線・ドコモ回線の2種類です。, BIGLOBEモバイルの音声通話SIMは、月額1400円〜7450円までの6種類です。低容量プランが主流な中、20GBや30GBといった大容量プランがあるのは珍しいですね。, データSIMは、SM付きとSMSなしの2種類があります。SMS付きはau回線・ドコモ回線どちらも選べますが、SMSなしはドコモ回線のみです。, また、データ容量は3GB〜30GBの5種類となっています。1GBは音声通話SIM限定で、データSIMでの契約はできないので注意してください。, BIGLOBEモバイルの音声通話SIM特典を利用すると、音声通話SIMのプランが6か月間月額最高1200円割引されます。, この割引に加えて、今ならエンタメフリーオプションとセキュリティセット・プレミアムが最大6か月無料に!お得な特典が盛り沢山なので、この機会にBIGLOBEモバイルを契約しましょう。, BIGLOBEモバイルで音声通話SIMのみを新規契約した場合、初期費用3,394円(税抜)が無料になる特典です。, 新規申し込みをすると通常、プラン申込手数料3,000円とSIMカード準備料394円が発生しますが、どちらも無料になります。シェアSIMでの契約は対象外です。, また、こちらは音声通話SIMのみを契約した場合適用され、端末とセットで契約した場合は適用されません。端末とセットで契約する際には、「端末セット特典」が適用されます。, 本キャンペーンは対象の端末と音声通話SIMの申し込みで最大20,000円相当のポイントが還元されるもの。先述した「音声通話SIM特典」との併用も可能となっています。, キャンペーンの割引対象になる料金プランは音声通話SIMプラン。シェアSIMは対象外となるので注意してください。また、ポイントはGポイントでの支払いとなります。ポイントを受け取るためにはGポイントの会員登録・BIGLOBEIDとの紐づけが必要になるのでこちらも注意しましょう。, SIMチェンジでもレビューを行ったOPPO Reno3 Aなどの人気端末がお得にゲットできます!, 当サイト経由でBIGLOBEモバイルを申し込むと、今なら最大1,500Gポイントもらえます!, Gポイントは1ポイント1円として月額料金に利用できるので、実質1500円割引になります。, Gポイントをもらうには、当サイト経由でBIGLOBEモバイルに申込み、クーポンコード【DGC】を入力するだけ!, ドコモ、au、ソフトバンクの回線が利用できるマルチMVNOで、シンプルでわかりやすい料金設定が好評です。, mineoはお得なキャンペーンを多く開催しているほかにも、ユーザー同士でデータ通信量をシェアするような独自のサービスなどが人気を博しているため、非常に注目されています。, mineoの料金プランは数が多く、少し複雑です。データSIMと音声通話SIMの他に、データ容量・通信速度・回線を選ぶ必要があります。, シングルタイプはデータ通信SIM、デュアルタイプは音声通話SIMのことです。呼び方が違うだけで、できることは他の格安SIMを変わりません。, 通信速度は、通常コースの他に「エココース」があります。エココースは、最大速度が制限される代わりに料金が安いプランです。, 月曜〜金曜までは最大速度が200kbpsになり、土日は通常速度で使えます。さらに、ギガを使い切ったあとも最大200kbpsが維持されるので、通信制限でイライラすることもありません。, 通常プランに比べ、月額料金は450円安くなります。年間で5400円も安くなるので、かなりお得ですね。, SIMタイプ・データ容量・速度を選んだら、あとは回線だけです。ドコモ・au・ソフトバンク回線で月額料金が違っており、ドコモが最も安くなっています。, 期間中にデュアルタイプ3GB以上のコースに新規申し込み、またはプラン変更した方を対象に、6か月間月額基本料金から800円割引されるキャンペーンです。割引は利用開始翌月から。, さらにネットや動画、SNSなどのサービスを利用してもギガが消費されない「パケット放題」の月額料金が最大7か月80円割引になるキャンペーンとの併用も可能です。, 外出先でも動画やネットを楽しみたいという方におすすめのオプションサービスなので、この機会を見逃さないようにしましょう。, 敬老の日に、感謝の気持ちを伝えるギフトとしておすすめなのがこちらのキャンペーン。60歳以上の方がデュアルタイプで新規申し込みをすると、電子マネーギフト3,000円分がプレゼントされます。, 電子マネーギフトは「EJOICAセレクトギフト」で、Amazonギフト券・nanaco・楽天Edyなど様々な電子マネー等に交換できます。, シニアの方でも使いやすいスマホが増えているので、初めてスマホを使う方はこのキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。, ワイモバイルは、ソフトバンクが提供するMNO(自社回線網を使用して通信サービスを提供する事業者)です。独自の回線網を使用していることもあり、速度が安定していると評判です。, スマホプランはS、M、Rの3つのプランがあり、それぞれ10分以内の通話ならかけ放題が付いています。また、スマホとセットで契約できてお得な値段で使えることが特徴です。, ワイモバイルの料金プランは、スマホベーシックプランS/M/Rの3種類です。シンプルに3つしかないので、月にどのくらいギガを使うかで選ぶことができます。, スマホベーシックプランS/M/Rで共通しているのは、(1)「新規割」が適用される点と、(2)10分通話かけ放題がついている点です。, 契約から半年間は、「新規割」で月700円割引されます。プランSは月額2,680円なので、新規割を適用すると1,980円で利用可能です。, さらに、全ての料金プランに10分以内の通話かけ放題がついています。普通10分かけ放題は別料金のオプションとなっていることが多いので、無料でついているのはありがたいですね。, 通信制限時は最大128kbpsが一般的ですが、プランMとRのみ最大1Mbpsまで速度が出ます。最大1Mbpsあれば、YouTubeの標準画質の動画が視聴可能です。, 言い換えると、ギガを使い切っても最大1Mbpsで使い放題になるということです。最大1Mbpsまで出れば色々なことができると思うので、通信制限でイライラすることもなくなりそうですね。, 新規割は、スマホベーシックプラン契約から6ヶ月間、基本料金が700円割引になるキャンペーンです。スマホベーシックプランはスマホ向けの料金プランなので、ほとんど全ての人が新規割の対象となります。, さらに嬉しいことに、家族割引やおうち割 光セット(A)といったキャンペーンとも併用可能です。キャンペーンを組み合わせると、プランSは2,680円→1,480円/月となります。, スマホが月々1,480円で使えるというのは、かなり安いですよね。料金プランには10分以内の国内通話料も含まれているので、ネットも通話も格安で利用できます。, 家族でワイモバイルを契約すると、2人目(2台目)以降は毎月500円割引になります。, 一般的なキャンペーンは数ヶ月しか割引が続きませんが、家族割引サービスは半永久的に割引が続くのが魅力です。, 加えて家族割引サービスの対象となるのは、一緒に住んでいる家族だけではありません。離れて暮らすご家族や親戚の他、同一住所の友達や恋人も家族割引の対象です。, 家族が大手キャリアや他の格安SIMを使っている場合は、ぜひ家族でお得にワイモバイルに乗り換えましょう。, ワイモバイルでは、月額500円でデータ容量を増やすことができます。これが「データ増量オプション」です。, スマホベーシックプランを契約すると、加入翌月から1年間このデータ増量オプションが無料になります。, プランが大きくなるほど追加されるデータ容量が大きくなり、プランM・Rでは3GB/月も多く使えます。, 後から料金プランを変更することもできるので、これからワイモバイルの契約を考えている方にはプランM・Rがおすすめです。, 乗り換える前は不安なことも多かった格安SIMですが実際に使ってみるともっと早くに格安SIMに乗り換えておけば良かったと思うことばかりでした。, やはり一番のメリットは月々の料金です。同じ使い方をしているのに支払いが8,000円も安く済むのは嬉しすぎます。最新のハイスペック機を買っても1年で元を取れちゃいます。, 通話もアプリを使えば苦労しませんし、個人的には通信速度も不満に思うことはありませんでした。月々の料金を抑えたいと考えていて格安SIMを検討している場合はすぐに乗り換えたほうがいいと断言したいほど。, 以上が私が格安SIMを使ってみた感想です。格安SIM事業者は種類も多くどこにするか迷うかもしれませんが、自分に合った格安SIM会社が分かるおすすめ格安SIM比較診断も活用して、導入を検討してみてはいかがでしょうか。.

演歌歌手 ゆうき, 香川県 高松市 シバター, 北欧ヴィンテージ 照明, 宝くじ ネット ドコモ払い できない, オクトパストラベラー ステータス 装備, エアーベッド ニトリ 口コミ, Youtuber スラム 襲われる 誰, 楽天コレクション 犬夜叉, 原田 将 太 実家 住所, セルタン ソファ, カウチソファ Ikea, 東京 京都 直線距離, 甲斐拓也 年俸, ソフトバンクホークス グッズ タオル, ワイモバイル Iphonese2, ホテル モス 値段, ~の情報 英語, サイバーパンク2077 システム, 読売新聞 宝くじ代行, 部屋 模様替え 実例, 吉田 こうせい 成績 二軍, 宝くじ 組数, 巨人 監督年俸, 銚子 宝くじ 当たる, ハーマンミラー ロジクール レビュー, ホームルーター レンタル おすすめ, インフォ 背 え K, Uqモバイル Iphone6s 一括0円, 母 英語, ラファエル 住所 港区, ニトリ カラーボックス 処分,